3種類の判定方法の仕組みを覚えよう

初めての投資をしてみても気軽に楽しめ、取引を始めた時に最大損失額を把握する事ができ、安心して利用できる、バイナリーオプションの取引をする時の判定方法を紹介します。

バイナリーオプション取引をする時の判定方法は3種類あります。これらの方法をキッチリ勉強してしまえば、相場の動向に合わせて柔軟に取引ができるようになり、収益チャンスが後々増加するので勉強してみましょう。

まず一つ目は、ハイロー型(High/Low、高/低) です。
バイナリーオプション取引の中でも、一番シンプルで簡単な方法です。判定時刻の時点で、基準レートより「上に行くか、下に行くか」を予測するだけで、初めて取引すると言う人でも、すぐに取引ルールを理解できると思います。

そして二つ目は、 レンジ型です。
判定時刻に、その後の為替相場が、ある一定の水準と水準を挟んだレンジ範囲内の中で、動きが収まるかどうかを予想する判定方法です。強いトレンドが発生している時より、動きが鈍い、一貫性がない時に使えます。

そして最後に、ワンタッチ型です。
予想したレート価格に、取引時間内に一回タッチするかどうかを予想をする、そんな取引方法の事です。判定時刻までに予想レートに1回でも到達すれば、利益が発生するというものです。

これらの判定方法をしっかり頭に入れて、バイナリーオプションを楽しんでください。

最新人気ランキング